TOP » 留学検討中 » フィジー情報

フィジー情報

フィジー情報

産業は、観光産業が主で、その他砂糖や漁業も主な収入源となっております。人口は、約87万人で、フィジー人とイギリス統治時代に開拓民として連れて来られたインド人が半分ずつを占めており、少数ですが、中国人、ポリネシア人、ヨーロッパ人も住んでいます。フィジーの人たちは親日的で底抜けに明るく、本当に人懐っこい性格はフィジアンホスピタリティーとして広く知られ、何度も足を運ぶ旅行者が絶えません。主島のビチレブ島には、日本やニュージーランド、オーストラリアから国際線が到着するナンディ、首都のスバ、砂糖やパイン材の積出港のラウトカ等があります。小さな国ですが、留学するのに最もお薦めしたい国です。

South Pacific Free Birdは、フィジー国内にてこの事業についてフィジー政府教育省より全面バックアップをしていただいております。一年間の留学を通して語学の勉強、さまざまなすばらしい経験等、有意義な留学生活を送ることができます。あなたも、決まり切った既成の留学プログラムでなく自分らしい「自由な留学」をしてみませんか?
South Pacific Free Bird がお薦めする『楽園フィジー留学プログラム』では、きっとそれが実現できます。