TOP » 留学検討中 » なんでこんなに安いの

なんでこんなに安いの

なんでこんなに安いの? どうしてこんなにFBIの学費は安いの? どうしてフィジー人はFBIの留学生にやさしいの?

South Pacific Free Birdが楽園フィジーで語学学校を始めたのは2004年5月のことです。当時、教育レベルの高い楽園フィジーでは教育費の高騰から少子化が進んでいました。また、その影響を受け楽園フィジーの小学校は空きの教室も目立つようになり、せっかく教師になるために教育大学を卒業しても教師のポジションがありませんでした。


SPFBはフィジー政府教育省、内務省、旅行省へ提案書を提出し、空いたまま利用されていない楽園フィジーの小学校の教室の再利用と、フィジー政府が雇用できない教師の雇用をフィジー政府に約束し、楽園フィジーに初の語学学校『Free Bird Institute』を設立しました。


また、入国管理法があまり整備されていなかった楽園フィジーで、フィジー政府と一緒に入国管理法の整備を行い、フィジー入国管理局にわずらわしい学生VISAの申請を簡略化するように求め、入国後の学生VISA申請という特権も取得することができました。


おかげさまで、設立11年間で1,500名の留学生達が『Free Bird Institute』に留学し、世界に羽ばたいていきました。SPFBでは楽園フィジーの発展、また、楽園フィジーで英語を学ぶ留学生たちの成長を第一に考え、活動の場を広げています。